ローマの街をスポーツスターに自分の運転で走る

スポーツスター1200 カスタムで旅するローマ郊外は最高の楽しさでした。
海外旅行はあなたも何度も出かけているかもしれません。
そしてイタリアにも何度か訪れたことがあるでしょう。
ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ナポリ。
でも、そんなイタリアの、特にローマの街を自分の運転する乗り物、わたしはスポーツスター1200 カスタムですが、自由に見て回ったことはありますか?

スポンサーリンク
Sponsored Link

一目でそれとわかるスポーツスター1200 カスタム

今でこそ高機能で故障の少ない日本製のスクーターが世界中を席巻していますが、スポーツスター1200 カスタムの代名詞のように言われていた時代がありました。
丸くて下膨れのあのボディと、ハンドルバーの先っぽにそのままハンドルの一部のように付いたウインカー。
遠くから見ても一目でそれとわかるスポーツスター1200 カスタムのデザインは、イタリアのイメージとともに世界中のスポーツスター1200 カスタムファンに愛されました。
私は大学生のときにローマに旅行に行ったときにスポーツスター1200 カスタムでを借りてローマ中を走り回りました。
スポーツスター1200 カスタムでを一日借りて7500円ぐらいだったと思います。
(いつの時代かは秘密ですが、物価は今とそんなに変わりません。)
たった一日だけのスポーツスター1200 カスタムでの旅でしたが、うきうきして楽しかったし、新鮮な気持ちでローマの街を見ることができました。

スポーツスター1200 カスタムといっしょ

バイク乗りにはバイク乗りの親近感が湧くのか、交差点で停まっているときに何度かスポーツスター1200 カスタムの現地っ娘たちともお互いに片言の英語で何度も話したことがあります。
彼女達のほとんどはスポーツスターなどの最新型に乗っていて、観光ではなくて移動中でしたが、スポーツスター1200 カスタムに嬉々として乗っている日本人はとても興味を引いたようです。

道を聞くことから始まるのですが、近くまでならスポーツスター1200 カスタムで一緒に走って道案内してくれたりしました。
スポーツスター1200 カスタムといっしょだったので、とても印象深いローマの一日でした。
ツアーでは決して行けないような少し町外れの古い遺跡にスポーツスター1200 カスタムで行ってカタコンベに入ったり、街角で売っている切り売りのスイカにかぶりついたり、スポーツスター1200 カスタムでならではの楽しい時間を過ごす事もできました。
あなたも今度ローマに行ったら、ぜひ、スポーツスター1200 カスタムでを借りて街中を走り回ってください。
本当のイタリアに少しだけ、触れることができるかもしれません。
ちなみに旅行に行く前に国際免許の申請をすることと、海外でも適用される自動車保険などは事前に日本で入っていくことをおすすめします。
保険会社によって基準も様々ですから、保険取次ぎをしている旅行代理店でしっかり確かめてくださいね。






スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加