愛車のメンテナンスやカスタマイズにもおすすめ

毎日の暮らしの中で絶対になくてはならないのが、愛車のスポーツスター 1200です。
今一番の仲間といえば、ツーリング仲間3人とと3台のスポーツスターです。
そのスポーツスターとは、スポーツスター 883、スポーツスター チョッパー、スポーツスター 1200です。
3人の仲間とスポーツスター 883、スポーツスター チョッパー、スポーツスター 1200といっしょに、いろ
いろな所で行われている、スポーツスターミーティングにも欠かさず参加しています。
これから、ハーレーの乗りたいと思っている人におすすめな本があります。

スポンサーリンク
Sponsored Link

はじめてのハーレー スポーツスター

この本は、ハーレーの中で最もスポーティな性能を持つスポーツスターを大解剖しています。
スポーツスター初心者だけでなく、スポーツスターファンには愛蔵版としての価値もあります。
最新型のスポーツスター2007年モデルをはじめとする各部も、スポーツスター写真入りで詳しく解説されており、の解説の歴史、カスタム、ビルダー、ベーシックメンテナンス・カスタマイズなどを写真で紹介して
いるので、愛車のメンテナンスやカスタマイズにもおすすめの一冊です。
目次は、以下の通り
16の夏を思い出す
スポーツスターの全て
スポーツスター大解剖
2003スポーツスターフルラインナップ
スポーツスターの歴史
スポーツスターカスタム&ビルダー
スポーツスターベーシックメンテナンス
スポーツスターベーシックカスタマイジング
スポーツスターのポテンシャルを知る
スポーツスターでサーキットを走る
スポーツスターシートスタイルチェック

2004スポーツスター カスタムパーツコレクション

「Harley‐Davidson Sportster―883/1200」
これは、ビックツイン、Vロッドに加えて発表された2006年の新しいスポーツスター計6モデルについて、実際に乗ったインプレ+各車詳細を紹介しています。
必見シートマッチング40種メンテナンスのツボ、カスタムパーツカタログなども収載されているので、マニヤなら持っておきたい一冊ですね。
「アイ・ラブ・スポーツスター 」(Volume8)
スポーツスターは、2007年で誕生50周年を迎ます。
そこで、スポーツスター50周年記念モデルのほか、ニューマシンを編集部員が一気乗りしてインプレッションしています。
スポーツスターにライディングした生の声が響いています。
ほかにも、Volume1~Volume7と同様に、今号もスポーツスター自慢が満載です。
まずはコンプリート・カスタム&オーナーの愛車をスポーティ・旧車風・チョッパーとジャンル分けをして大公開されています。
見ているだけで、今すぐにでもスポーツスターでツーリングに出かけたくなります。
そして後半は、レーサー&ドレスアップ・カスタムが施されたこだわりの愛車たちが詳細に紹介されています。
スポーツスターオーナーたちのスポーツスターへの愛情がよーく分かるワンポイントチェックも必見です。
そして連載「トリセツ・ザ・スポーツスター」のテーマは簡単だけど侮れない「プラグ交換」となっています。
スポーツスター 883、スポーツスター チョッパー、スポーツスター 1200、ありがとう。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加